スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/24 9月のイベント終了しました。

開催中の「奈良絵本・絵巻の宇宙」展9月の関連イベントが終了しました。

9/19ギャラリートーク
9月5回1

9月5回2

月に一回のペースで石川先生によるギャラリートークを開催しています。とても気さくで親しみやすい先生のお話は大変わかりやすいと好評で、いつも和やかな雰囲気の中で行われます。8/29に引き続き2回目となった今回のギャラリートークでは、奈良絵本が最も量産された時期を中心にお話いただきました。
奈良絵本の制作時期の判定は、描かれている絵よりも詞書(文章)の筆跡から判明することが多いそうです。
(奈良絵本だけでなく、同時代に制作された署名や奥書が記されている版本等も収集し、数多くの筆跡を比較することで、筆跡が一致する制作者の活動時期が浮かび上がるというわけです。)
参加者のみなさんからは熱心な質問が飛び交い、充実した時間を共有することができました。

9/20 講座「日本の絵入り本」
石川先生による講座「日本の絵入り本」に始まり、「浮世絵の絵入り本」と題しての内藤先生の講演では、幕末の浮世絵師・葛飾北斎をとりあげ、大ベストセラー「北斎漫画」の種本を豊富な資料でご紹介いただきました。さらに、佐々木先生の「絵巻物と絵草子」では、日本人の巻子と冊子それぞれに対する価値観の違いなどを歴史背景や実例を挙げながら丁寧に紐解いていただきました。

10月もイベントを開催します。(ギャラリートークと講座「世界の絵入り本」)
みなさまのご参加お待ちしています。

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。